これはゾンビですか(これゾン)新台 最新情報!導入日・純増・スペック・天井など徹底予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バトルあり笑いありの美少女系ゾンビアクション「これはゾンビですか?」から、「パチスロ これはぞんびですか(これゾン)」の新台が導入予定です。こちらの記事では「これゾン」の新台のスペックや導入日などの最新情報を予想を交えて紹介していきます。

これはゾンビですか新台最新情報

http://www.kitac-korezon.jp/

美少女系ゾンビアクションこれはゾンビですかがパチスロに登場!

ジャグラーシリーズや数々のタイアップ機を輩出している北電子から、「パチスロ これはゾンビですか?」の新台が導入されるとの情報が出ています。

現在、「パチスロ これはゾンビですか」の新台について、一部スペック情報やティザームービー・プロモーションムービーが公式発表されていますが、スペック詳細や出玉性能などはまだ公表されておらず、導入予定日が間近になってきた今、さらに注目を集めています。

こちらの記事では「これはゾンビですか」のスペックや導入日を予想し、最新情報をどこよりも早く更新していきます!

【2018年1月19日】一部スペック情報公開!

「これはゾンビですか」の導入日やスペック、機械性能の一部が判明しました。
詳しくは下記、スペック予想にて公開いたします。

【2018年1月24日】パチスロ これはゾンビですか?プロモーションムービーが公開

【2018年1月5日】パチスロ これはゾンビですか?ティザーPVが公開

これはゾンビですか?の概要

「これはゾンビですか?」は、木村一心によるライトノベルが原作で、「これゾン」の愛称で親しまれています。ドラマCD・テレビアニメ・OVA化され、支離滅裂で奇想天外な内容であることから、公式等では「ド変態ライトノベル」と称していることが話題となっています。

これゾンは、ゾンビとして蘇った主人公と魔法の世界からやってくる個性的な美少女達によるバトルあり笑いありという珍しい設定で人気を集めている作品です。

これはゾンビですかはどんな台になる?5.9号機 規制の影響とは?

5.9号機で導入予定

現在公開済の情報によると、「パチスロ これはゾンビですか」は5.9号機の検定を通過、4月9日に導入予定とのことで5.9号機での導入はほぼ確定と言えるでしょう。

5.9号機で発売となると、「役比モニタの搭載および有利区間比率・指示込役物比率の表示を義務化」「指示機能の性能に設定差なし(ARTに関する設定差を設けられない)」などの規制内容により、ART機にとっては厳しい状況となり、出玉感を出すのも難しい印象ですが、萌え要素の高いゲーム性や演出で楽しめる台になることに期待したいですね。

これはゾンビですか基本情報まとめ

これゾンスペック(公開済)
メーカー 北電子
タイプ A+ART
仕様 5.9号機
純増 ボーナス込純増1.9枚
コイン持ち 約33.3G
天井 非搭載
これはゾンビですか 初当たり・機械割
設定 ボーナス ART確率 出玉率
1 1/181.8 97.9 %
2 1/165.3 100.7 %
5 1/154.4 103.6 %
6 1/139.3 108.2%
これはゾンビですか大当たり・小役配当表
【白7揃い】SBB 約297枚を超える払い出しで終了
【赤7揃い】BB 216枚を超える払い出しで終了
【白7・白7・BAR】【赤7・赤7・BAR】RB 約48枚
スイカ 1枚
チェリー 1枚
ベル 8or9枚

※「-」は現在調査中

現時点での、パチスロ これはゾンビですかの公開情報は導入日・機種デモ動画・一部スペックやゲーム性能以外、詳細は発表されていない部分も多いです。
次の項から、注目すべき部分をそれぞれ予想を含めて紹介していきます。
新しい情報や詳細が発表され次第、随時更新していきます。

これゾン新台のタイプは?【公開済】

パチスロ これゾン新台はA+ARTで、通常時のCZ・ボーナス経由でARTを目指し、ボーナス+セット継続型ARTで出玉を増やしていくタイプの台です。

公式では「ゆるふわ妄想ART」や「めっちゃフェスティボー」と称され、プロモーションムービー中の紹介で、登場キャラクター7人全員とキスができればART継続、という萌えスロ感炸裂のゲーム性・演出になっていることがわかります。

これゾン新台のART性能は?【公開済】

これゾンのART「めっちゃフェスティボー」は1セット中に、メイン滞在「湯ぐどらしる」と終盤「妄想チャレンジ」の2つのパートから構成されています。
ゲーム性能としてはART消化中にどれだけ多くのキャラクターとキスすることができるか、にかかっており、7人全員とキスをすることが出来れば次セットまで継続となります。

終盤の妄想ちゃれんじから突入時点で残ったキャラとの毎Gキス抽選が行われ、キス成功率は80~98%と非常に高い=継続期待度が高いため、ART完走へも繋がると思われます。

これゾン新台の通常時・前兆・CZ・上乗せ特化ゾーンなどは?【一部公開済】

ボーナス中

ゾンビボーナス(SBB)がエピソードボーナスになるとART期待度が80%超となる大チャンス、ボーナス消化中はゾンビ目(BARハサミ)を引くほどART突入期待度が上がり、1回で魔装チャレンジ確定、2回以上でART突入が確定となります。

また、ゾンビボーナス(SBB)中はゾンビ目出現率がアップしています。

特化ゾーン

特化ゾーンはバトルに勝利するほどART後半の妄想ちゃれんじでのキス成功率がアップする「魔装BATTLE」、大量出玉へと繋がる最大12G継続のセット数上乗せ特化ゾーン「魔装ATTACK」の2種類が搭載されています。

メインは魔装バトルであり、20戦連でバトルエンディングが発生となります。

CZ「魔装チャレンジ」

通常時の小役やSBB中のゾンビ目から突入するチャンスゾーン「魔装チャレンジ」は10G+ジャッジバトルになっており、消化中に全役でポイントアップ抽選を行っている「屍ポイント」を獲得していくことでART当選を狙います。

屍1000pt獲得でART当選の可能性が高く、1000pt未満であってもポイントが多いほどARTの抽選が優遇されており、特定演出「常時無敵のシロナガを倒せ!!」で勝利するとARTが確定となります。

これゾン新台の純増・コイン持ちなどは?【公開済】

パチスロ これゾン新台の純増やコイン持ちについては、ボーナス込純増1.9枚でベースは1本あたり約33.3Gとなっており、5.9号機現行台で比べると若干辛い印象でしょう。

これゾン新台のボーナス合算・機械割などは?【一部公開済】

パチスロ これゾン新台のボーナス確率はまだ公開していませんが、機械割は97.9%~108.2%と発表されています。

また、スロット これゾンは4段階設定になっている模様です。

これゾン新台のゾーン・天井は?【公開済】

パチスロ これゾン新台のスペックについてですが、現状ではゾーンや天井などの情報は発表されていません。

これゾン新台のプレミア・フリーズなどの演出は?【公開済】

パチスロ これゾン新台のプレミア演出やフリーズ・恩恵については、まだ公開されていません。

これゾン新台の打ち方を解説【一部公開済み】

リール配列

http://www.kitac-korezon.jp/

通常時の打ち方

左リール:下段にBAR狙い
└「チェリー停止」
→中・右リール:フリー打ち
・中段チェリー
・弱チェリー(右リール中段にベルorリプレイ)
・強チェリー(右リール中段に赤7or白7orスイカ)

└「上段にスイカ停止」
→中リール:赤7or白7狙い/右リール:ボーナス図柄狙い
・スイカ(右下がりスイカ揃い)
・チャンス目(右リール中段スイカ・下段ベル ※右下がりスイカハズれ)

これはゾンビですか 小役別期待度示唆
期待度 小役
状態移行期待度 強チェリー<弱チェリー<スイカ<チャンス目/td>
CZ・ART期待度 スイカ<弱チェリー<チャンス目<強チェリー
ボーナス期待度 弱チェリー<スイカ<チャンス目<強チェリー/td>

これゾン新台の導入日・導入台数は?【公開済】

「これゾン」新台の導入日は4月9日、導入台数は約5000台導入予定と発表されています。
5号機として最後発のとなる今回のこれはゾンビですかの新台、機種性能や演出面にも注目です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*