呪怨 再誕FSB新台最新情報!導入日・スペック・噂・純増・天井を徹底予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気ホラーパチスロ「呪怨」に、「呪怨 再誕FSB」が5.9号機で導入予定とのことです。こちらの記事では、新台「呪怨 再誕FSB」に関する最新情報を導入日・スペック・純増・天井・噂など予想も含めて徹底的に紹介していきます。

呪怨 再誕FSB新台最新情報

https://www.fujimarukun.co.jp/products/machine/s_juon/sp/

大人気ホラー呪怨シリーズに新台登場?

「地獄少女」や「リング」などでおなじみの藤商事から、「呪怨 再誕FSB」の新台が導入されると噂されています。
前作「パチスロ 呪怨」は、2017年同社から発売されている「パチスロ リング呪いの7日間」の正統後継機として導入されており、パチスロとしては初めて新機能「ST+」を搭載、ST型ARTとボーナスとのループで出玉を増やしていくという、特殊なスペックで話題を呼びました。

「呪怨 再誕FSB」は1月に5.9号機の検定を通過済とのことで、どのようなスペック・性能になるのか、また導入日はいつなのか、注目が集まっています。

こちらの記事では、「パチスロ 呪怨 再誕FSB」の導入日やスペックを予想し、最新情報をどこよりも早く更新していきます!

パチスロ 呪怨の概要


前作「パチスロ 呪怨」は、2017年5月に導入されました。4種類の疑似ボーナス「伽椰子ボーナス」「呪縛ボーナス」「呪怨ボーナス」「俊雄ボーナス」と、1Gあたり純増1.9枚、ループ率70~90%のST型ART「業深き刻」で出玉を増やしていくタイプの台です。

また、ボーナスによってSTループに繋がる「G数上乗せ」や「ST継続率アップ」の役割がである自力解除の要素に加え、ボーナスストック上乗せ特化ゾーン「呪怨ラッシュ」や「超呪怨ラッシュ」などゲーム性が人気となりました

呪怨 再誕FSBはどんな台になる?号機 規制の影響とは?

5.9号機での発売

現在公開済の情報によると、新台「呪怨 再誕FSB」は5.9号機の検定を通過したとのことで、4月からの6号機 新基準での発売ではないようです。

5.9号機からの導入となると、「入賞Sim出玉率<1.0(AT機撤廃)」が前提であり、ART機になる可能性が高いですが、厳しい規制の中で前作「パチスロ 呪怨」と同等のスペックやゲーム性を持たせるのは難しくなります。新台「呪怨 再誕FSB」に、どのように新しい要素を盛り込んでいけるかがポイントにりますね。

基本情報まとめ【予想】

呪怨 再誕FSBスペック予想(公開済情報あり)
メーカー 藤商事(公開済)
タイプ ART(予想)
仕様 5.9号機(公開済)
機械割 不明
ボーナス合算 不明
純増 純増2.2以上(予想)
コイン持ち 約45G(予想)
天井 天井搭載(予想)

現時点で、呪怨 再誕FSBの導入日や機種情報公式発表は導入月と機種のデモ動画以外公開されていません。
新しい情報や詳細が発表され次第、随時公開していきます。

呪怨 再誕FSB新台のタイプは?【予想】

呪怨 再誕FSB新台のタイプについてですが、現状ではAタイプ(ノーマル)なのかATやARTタイプなのか、まったく情報はありません。

呪怨 再誕FSB新台の純増・ボーナス合算・機械割・コイン持ちなどは?【予想】

呪怨 再誕FSB新台のスペックについてですが、現状では純増やコイン持ち、機械割などの情報は発表されていません。

呪怨 再誕FSB新台のゾーン・天井は?【予想】

呪怨 再誕FSB新台のスペックについてですが、現状ではゾーンや天井などの情報は発表されていません。

呪怨 再誕FSB新台のプレミア・フリーズは?【予想】

呪怨 再誕FSB新台のスペックについてですが、現状ではプレミア演出やフリーズなどの情報は発表されていません。

呪怨 再誕FSB新台の導入日・導入台数は?【予想】

呪怨 再誕FSB新台のスペックについてですが、現状では正式な導入日や具体的な導入台数などの情報は発表されていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*