カンフーレディ テトラ新台最新情報!導入日やスペック・打ち方・設定差や機械割など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カンフーレディ テトラ 新台

あのカンフーレディーシリーズが、テトラリール(第4リール)を携えて帰ってきました。こちらの記事では、カンフーレディ テトラの新台最新情報や、導入日・設定差・ボーナス確率・機械割・RTなど、機種に関する詳細情報を解説していきます。

カンフーレディ テトラ新台最新情報

カンフーレディ テトラ 新台

http://www1.yamasa.co.jp/kle/

山佐から新台カンフーレディ テトラが導入されます。こちらの記事では、新台カンフーレディ テトラの導入日・解析・ボーナス確率や機械割などについて最新情報をご紹介します。

カンフーレディ テトラの導入日 導入台数は

◯◯の新台導入日・導入台数
導入日 2018年3月19日
導入台数 約3,000台

導入日は2018年、3月19日。パチスロ「マイケル・ジャクソン」やドリームクルーン500と同じ導入日になります。
また、導入台数は約3,000台とそれほど多い数字ではありません。

カンフーレディシリーズの概要

初代、カンフーレディ(功夫淑女)は、2000年1月に山佐から発売されました。今作と同様にAタイプ(ノーマル)タイプで、遊びやすいゲーム性と、リーチ目や3連ビッグ図柄(チーパオ図柄)などの演出も支持され、高い人気を誇りました。

カンフーレディとして、筐体に描かれている女の子のキャラクターの名前は「チーパオ」という名前で、山佐が公式ホームページで公募したデザインを元にしています。
Aタイプの初代以降、4号機で「カンフーレツデン」、5号機で「燃えよ!カンフーレディ」というシリーズ後継機が発売されました。
今回のカンフーレディ テトラは、シリーズ4作目となります。

カンフーレディ テトラはどんな台になる?5.9号機規制の影響は?

5.9号機で登場

カンフーレディ テトラは2018年3月、5.9号機のAタイプ(ノーマル機)としての導入となります。厳しいと言われる5.9号機規制ですが、Aタイプに関しては5号機と比較して大きな影響はありません。
機械割の上限が定められたり、天井が設定できなくなったりと多少の影響はありますが、これまでの5号機Aタイプと同じ感覚で楽しむことができる台です。

5.9号機規制について詳しくはこちら

5.9号機規制徹底解説】パチスロ新基準3000枚規制・有利区間・天井まとめ|注目機種5選も

カンフーレディ テトラ基本情報まとめ

カンフーレディ テトラ基本スペック
メーカー 山佐
タイプ A+RT(ノーマル)
仕様 5.9号機
機械割 97.9〜108.7%
ボーナス合算 1/147〜1/164.2
コイン持ち 約35G
天井 非搭載
カンフーレディ テトラの設定別の初当たり確率・機械割など
設定 ビッグ レギュラー 合算 機械割(完全攻略時)
1 1/295.2 1/370.2 1/164.2 97.9%(100.6%)
2 1/295.2 1/343.1 1/158.6 100.0%(103.0%)
3 === === === ===
4 === === === ===
5 1/295 1/313.5 1/152.0 102.4%(105.5%)
6 1/295.2/td> 1/295.2 1/147.6 105.5%(105.5%)

※カンフーレディテトラは4段階設定となります。

カンフーレディ テトラのタイプは?

カンフーレディ テトラは、ボーナスで出玉を増やしていくA+RTとなります。
初代カンフーレディシリーズに原点回帰しました。

カンフーレディ テトラの初当たり・ボーナス合算確率や機械割は?

カンフーレディ テトラのボーナス確率の詳細は現在調査中です。

カンフーレディテトラのコイン持ちは?

カンフーレディ テトラのコイン持ちについては1000円で35G回せる程度となります。

カンフーレディ テトラの立ち回り・攻略情報まとめ

天井について

カンフーレディテトラは、天井の搭載はありません。

狙い目・ゾーンについて

Aタイプ(ノーマルタイプ)であるカンフーレディ テトラは基本的に小役からの同時抽選のみとなります。したがって、ゾーンや狙い目はありません。

ヤメ時について

ボーナスが非成立のときはいつでもヤメ時。

カンフーレディ テトラの設定差・設定判別要素は?

設定別小役確率

小役別設定確率【現在調査中】
調査中

設定判別要素

カンフーレディ テトラの設定判別要素については現在調査中です。

カンフーレディ テトラの設定示唆演出・確定演出は?

設定示唆・確定演出【調査中】

カンフーレディ テトラの設定示唆・確定演出については現在調査中です。ただし、A+RTということもあり、レギュラー中・RT中・ボーナス終了画面などでなにかしらの設定示唆・確定演出が搭載されていると思われます。

カンフーレディ テトラの打ち方

リール配列

カンフーレディ テトラ 新台 リール配列

http://www1.yamasa.co.jp/kle/

通常時の打ち方

カフーレディ テトラの打ち方は、ハサミ打ちがおすすめ。

左リール:上段にバー図柄狙い

└「上段にチェリー停止」

→中・右リールフリー打ち

※中リール・右リールにもチェリーが停止すればチャンスアップ

└「上段にバー図柄停止」

→右リール:フリー打ち→三連チーパオの中図柄停止

→→中リール:スイカ狙い「小役否定でチャンス」

ボーナス中の打ち方

ボーナス中の技術介入要素

「テトラリールにパンダ出現時」

└逆押しで中右リール:フリー打ち、左リールに3連チーパオ図柄狙い

※成功後はフリー打ち

ボーナス察知手順

カンフーレディ テトラのボーナス察知手順については、現在調査中です。

RT「試練」中の打ち方

「テトラリールにパンダ出現時」

└左・中リール:フリー打ち

→右リール:3連チーパオ図柄狙い

→→成功で、RT「奥義」へ昇格

→→失敗してもRT「試練」継続

カンフーレディ テトラの解析・ゲーム性・演出期待度など

通常時について

カンフーレディ テトラの通常時は、小役からのボーナス当選を目指していきます。

主にチャンス目がボーナス当選の契機となります。

小役同時抽選確率

カンフーレディ テトラの小役同時抽選確率の詳細は現在調査中です。チャンス目がボーナス当選の主な契機となります。

演出について

通常時は、以下の2つの演出モードから選択することが可能です。

  • 閃光モード:演出が多めのモード。(初心者向け)
  • 心眼モード:潜航モードとは対象的に、演出よりも出目や演出矛盾などを楽しむ方向け(上級者向け)

ボーナスについて

ボーナスはビッグボーナスとレギュラーボーナスの2種類となります。

ビッグボーナス
揃い方 チーパオ図柄揃い<br>青7揃い
獲得枚数 最大285枚
レギュラーボーナス
揃い方 青7/青7/バー
獲得枚数 最大117枚

カンフーレディ テトラの評価・評判・口コミは?【予想】

カンフーレディ テトラは、山佐の往年の人気シリーズの最新作です。前作、前前作は初代とことなりART機でしたが、今回は初代と同様のノーマル機となりました。

機械割は、設定1でも100%を超えます。また、技術介入要素を含む台ではありますが、3連リールは比較的見やすいはず。難易度は低く初心者でも、気軽に楽しめるだいといえるのではないでしょうか。

最大の特徴であるテトラリール(第4リール)は、山佐の十八番。かつてファンだった方にも嬉しい復活なのではないでしょうか。

最新情報が入り次第、随時更新していきます。気になった方は、またチェックしに来て下さい!導入日が楽しみですね。

スロット・パチスロ新台一覧 導入日まとめ【2018年最新カレンダー】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*